探偵 三重 三重県で浮気調査専門の探偵 興信所

三重県の探偵(I・WIN)

三重浮気調査相談室

株式会社I・WIN 
公安委員会届出第54110054号
三重県・桑名市・四日市市・津市・鈴鹿市

相談無料・お見積り無料

営業時間
相談:24時間・年中無休
調査:24時間・年中無休
三重県の探偵  三重浮気調査相談室

浮気調査の報告書

三重県で浮気調査の報告書サンプル

三重県内の浮気は95%が車両を使用します。

ここでは車両にてラブホテルに行くところや女性宅を判明させるまでの、浮気調査報告書を紹介いたします。

浮気調査の報告書 1自宅から出る.jpg
浮気調査の報告書 2車で走行する.jpg
浮気調査の報告書 3飲食店に入る.jpg
浮気調査の報告書 4女性と接触.jpg
浮気調査の報告書 5本人と女性が飲食店を出る.jpg
浮気調査の報告書 6本人と女性がラブホテルに行く.jpg
浮気調査の報告書 7本人と女性が ラブホテルの入り口に向かう.jpg
浮気調査の報告書 8本人と女性がラブホテルに入る.jpg
浮気調査の報告書 9本人と女性が入ったラブホテル.jpg
浮気調査の報告書 10本人と女性がラブホテルから出て来る.jpg
浮気調査の報告書 11本人が女性を送って行く.jpg
浮気調査の報告書 12女性が自宅に入る.jpg

無断転用禁止

 

注意 探偵の大きな勘違い

三重県内の他の探偵のホームページ等で「裁判に使える報告書」、「弁護士の認める報告書」、「裁判に勝てる報告書」など掲載してある場合があります。

これは探偵自身が本当の裁判を知らないため掲載できている言葉です。

 

1・裁判に使える報告書について

浮気や不倫の裁判は民事裁判になります。

民事裁判において、提出資料はなんでも使えます。(探偵の報告書でなくてもよい)

例えばお客様が持っているツーショットの写真1枚でも大丈夫です。

 

2・弁護士の認める報告書について

弁護士が浮気や不倫を認めてもどうしようもありません。弁護士は「浮気や不倫に関する証拠があればいいね」という程度。

なので弁護士が認める報告書はありません

 

3・裁判に勝てる報告書について

世の中に裁判に勝てる報告書はありません。

三重県内の他の探偵は報告書があれば勝てると信じているようです。

実際に裁判で勝つ確率の高い報告書とは、裁判官が「不貞」を認め、相手の弁護士が「これはツッコミどころがない」という報告書にすることです。

これは一般的な探偵では理解不能の領域です。

また報告書の最後に「これで不貞を立証しました」と掲載してあった場合は、残念ですがダメな報告書の典型です。

 

三重浮気調査相談室は裁判に詳しい理由について

弊社は元々大手金融機関からの依頼で「裁判において絶対に負けを許されない調査報告書を2万件以上作成しています」ので、裁判官が好む報告書の作り方を知っています。

 

浮気の関連記事

探偵 三重|浮気調査なら実績6万件の三重浮気調査相談室トップ